« サクライロハ 私のことを語る人 | トップページ | ピラミッド第七霊廟 »

2014年5月29日 (木)

久方ぶりの

はいこんにちはこんばんはおはようございます。
アストルティアでの冒険も楽しく過ごせている私ですが、
次期2.2の世界は暗黒時代になりそうです。
PVでは面白そうなものが次々と出ているようですが、
わたしは不安しか感じません。
エオルゼアでは八人大縄飛びだとか? 聞きますが、
こちらの世界でもピラミッド第七霊廟がそういう感じに
なるかもしれないとの危惧もあります。
私は勝つ自信がありますが、いつぞや白騎士の世界でも
言われていた名言と聞く
「自分が四人いて勝てないクエストには挑んではならない」
これは至言であろう。
こうした戦いでこそ、ひきこ森貴族の力が必要なのだがしかし。
私は災厄の王戦ですら介護しつつ勝利したけれど、
今度のファラオ戦では果たしてどうなることかと。

201405272046_155960765_2

両手剣120スキル「ビッグバン」を放つ姿でも。
マヒャデドスやイオグランデを撮ろうかとも思いましたが、
それはまた次回へ。
さてさてさて、孤高の戦いを挑む私の前に、勝利はあるのかしら。

« サクライロハ 私のことを語る人 | トップページ | ピラミッド第七霊廟 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1557500/56350568

この記事へのトラックバック一覧です: 久方ぶりの:

« サクライロハ 私のことを語る人 | トップページ | ピラミッド第七霊廟 »