2018年1月 9日 (火)

【magic is might. 魔法は力なり】

      4_2

      Photo

      Photo_2

2011.11.11.11:11 The anniversary of the founding of a ministry-of-magic LEVEL10 

 

 


2015年9月29日 (火)

ほんとうの謎

みなさまごきげんよう。

アストルティアを毎日旅するわたしですが、
様々な不思議と出会うことがある。
この不思議さは公式のものではなく、すなわち
アストルティア七不思議ではない。
私が出会った奇談のたぐいは最近の巷間を賑わす
ゴールドマンなんとやらとの比較では無い。
けれど、こうしたことを此処に書く愚というのも
知っているつもりである。
むかし一度、提案広場に書いたこともあるが、
これはもう棺桶の中まで持って行こうと思っている。
なにやらとりとめもないことを書いた気がしますが、
これはこれで良いのでしょう。

2015年9月14日 (月)

†神聖精霊魔法省 由緒沿革史†

【2010】

12/07 魔導師arcに神勅
12/08 魔導師ジャンヌに神勅
     同地において多数の魔導師が参集する
     魔法省始祖六魔導師が集う
12/09 神聖精霊魔法省設立
12/10 幽玄の間において魔法大臣がヴェーダを錬成
12/11〜魔法省草創期 記述無し 以降余白
12/28 魔法省 千秋楽
12/29 魔法納めの議
【2011】
01/03 魔法始めの議
01/04 臨時閣議 辞令伝達授与式
01/12 安眠爆炎地獄①
01/15 安眠爆炎地獄②
01/16 安眠爆炎地獄③
01/17 安眠爆炎地獄④
01/18 安眠爆炎地獄⑤
01/19 安眠爆炎地獄⑥
01/20 安眠爆炎地獄⑦
01/21 velvet room 魔法省奥義錬成会
01/22 安眠爆炎地獄⑧
01/23 安眠爆炎地獄⑨
01/24 平原散策①
01/25 平原散策②
01/26 平原散策③ velvet room
01/27 平原散策④
01/28 幽玄の間
01/29 velvet room
01/30 傀儡子千遊
02/01 最上層共同戦線 蒼の騎士団合同
02/02 峡谷散策①
02/03 省務過多
02/04 最上位魔導師
02/05 峡谷散策②
02/06 峡谷散策③
02/07 峡谷散策④
02/08 魔法省奥義壱式錬成会
02/09 省務過多
02/10 死霊獄炎①
02/11 死霊獄炎②
02/12 死霊獄炎③
02/13 二大砲撃
02/14 happy Valentine
02/15 古都制圧戦
02/16 王宮騎士
02/17 省務過多
02/18 課外授業 魔法菜園
02/19 省務過多
02/20 省務過多
02/20 魔法大臣室
02/22 坑道散策①
02/23 省務過多
02/24 火山対策室
02/25 遺跡&樹海散策①
02/26 樹海散策②
02/27 樹海散策③ 魔法省入省試験
02/28 物見火山
03/01 遺跡散策④
03/02 遺跡散策⑤
03/03 遺跡散策⑥
03/04 冥府
03/05 省務過多
03/06 亡霊破邪
03/07 追走 以下省務過多
03/11 雷雨散策
03/12 冥府 雷雨 辞令伝達授与式(懲罰委員長・異端審問理事長)
03/13 樹海散策 アルギュロスを完封した六名を最上位魔導師とする
03/14 幽玄 終焉 辞令伝達授与式(聖尚書長尚書令)
03/15 冥府 魔法省登省式(大賢)
03/16 古都 亡霊破邪 安眠爆炎地獄
03/17 古都 冥府 雷雨 魔法省分割開省
03/18 キショウアゲハ 古都 冥府 魔法省分割開省
03/19 キショウアゲハ 古都 最上層
03/20 古都
03/21 亡霊破邪
03/22 遺跡 亡霊破邪 キショウアゲハ
03/23 省務過多
03/24 平原散策 砂漠散策 辞令伝達授与式(審議委員会理事)
03/25 亡霊破邪
03/26 平原散策 冥府
03/27 平原散策 冥府
03/28 魔法大臣室 丞相孔明 二仙エミュ 二仙ウェルチ
03/29 冥府
03/30 冥府 平原散策 漆黒
03/31 古都
     初代魔法大臣昇天につき資料散逸 以下余白

2015年6月12日 (金)

革新

わたしの職場に、エオルゼアを旅する女の子がいる。

相変わらず私はアストルティアにいるわけで、彼女とは
いつもこの手の話題をしている。
ここのところ、あちらの世界のパッチがすごいらしいと
いうことを聞いて羨ましい限り。
こちらにはこちらの良さがあるわけだけれども。
また暑くなってきますね。
皆様もお変わりなく。
224950789

2014年7月 8日 (火)

七夕の夜に

はいみなさんこんにちはこんばんはおはようございます。

ドラゴンクエストの世界ことアストルティアでは七夕イベントが終了しました。
魔法省の副大臣に同名の方がいらしたので、なかなか懐かしく感じていることです。
さて、その七夕イベントですが、私の写真作品が冒険者の広場に掲載されました。
 
    201407012302_163772604_2
これで広場に掲載されるのは二回目で嬉しく思います。
私としては一番になりたいという思いは全くないので、
こうして運営側に私の作品の意図を読み取ってもらい、
その上で選考に残るというのが実に有り難いことだと
思っています。
一番になるということは私の経験上、あまり好ましくない
こともありますので、ほどほどが一番であるというのが私の
今の心境です。できれば、40選にも残らないほうがいいと
思っています。
このように少しずつでも掲載されれば、私の気持ちの上で
心地よいものと感じています。
さて、ピラミッド第七霊廟をはじめとしたコンテンツですが、
みなさん大変だ大変だと言っておられますが、
私は特に苦戦することもなくオールクリアできております。
おかげさまです。
台風がくるとか。
白騎士世界の人々の住所所在は今でも覚えていますので、
いま記憶にあるだけでも、あの方は大丈夫かなとか、心配
しています。
皆様、どうかご無事で。

2014年6月11日 (水)

ピラミッド第七霊廟

クリアしました。

死ぬほど大変でした(実際何度も倒れましたが)。
私の知る限りほぼ最強のメンバーで挑むもののなかなか踏破できず。
が、魔法使いで参戦したとたんに勝利。
そう、わたしは本来魔法使いであるべきだったのだ。

2014年5月29日 (木)

久方ぶりの

はいこんにちはこんばんはおはようございます。
アストルティアでの冒険も楽しく過ごせている私ですが、
次期2.2の世界は暗黒時代になりそうです。
PVでは面白そうなものが次々と出ているようですが、
わたしは不安しか感じません。
エオルゼアでは八人大縄飛びだとか? 聞きますが、
こちらの世界でもピラミッド第七霊廟がそういう感じに
なるかもしれないとの危惧もあります。
私は勝つ自信がありますが、いつぞや白騎士の世界でも
言われていた名言と聞く
「自分が四人いて勝てないクエストには挑んではならない」
これは至言であろう。
こうした戦いでこそ、ひきこ森貴族の力が必要なのだがしかし。
私は災厄の王戦ですら介護しつつ勝利したけれど、
今度のファラオ戦では果たしてどうなることかと。

201405272046_155960765_2

両手剣120スキル「ビッグバン」を放つ姿でも。
マヒャデドスやイオグランデを撮ろうかとも思いましたが、
それはまた次回へ。
さてさてさて、孤高の戦いを挑む私の前に、勝利はあるのかしら。

2014年4月 3日 (木)

サクライロハ 私のことを語る人

過日ご紹介した名曲「サクライロハ」
http://www.nicovideo.jp/watch/nm16091903
なんともいえない良曲。4:44に万感の思いが込められている。
歌詞も超秀逸。本当にもっと評価されるべき。
桜の季節にぴったりだと思っています。もうイントロからやばいですね。
  201402072355_127994157
  誰かと歩幅、呼吸合わせて
  生きていく。そんなに悪くはない
  午前5時の電車まであと少し
  話しかけた事、言えないままなの
  今でも変わってないな
  「階段をひとつ登るように」
  なんて、簡単な事じゃないわ
  「あのね、恋、夢、覚めたらどこに行けばいいの?」
  「私、知ってるわ。あぁ、どうせ無理なの」
  この願いが溢れだしたら
  あなたとの糸は紡げますか
  咲き始めたこの花をまた
  同じ景色を見てくれますか
  日曜日の午後、眠れない夜
  どうして一人過ごしてたっけ
  ありきたりな言葉を並べたラブソングと同じじゃないか
  「あの願い事、神様覚えてるかな?」
  「今更、交換して。とか無理かなぁ」
  この願いは叶うことなく
  未来へ進んでいくでしょうか
  途中で解れた細い糸も
  繋げないまま、明日を繰り返す
  何回目の判断を違え
  此処に辿り着いたんだろう
  僕ら早く大人にならなきゃ?
  それじゃ、ここでサヨナラ
 
  この季節が変わる頃には
  少しは笑える私ですが
  この桜と雨にまぎれて
  頬を伝ってく涙を隠した
 
アストルティアの世界に於いて、私のことを記憶の片隅に置く人が居る。
桜は永遠に愛でたいもの。いま、まさに満開の桜の季節です。
皆様にも、お変わりありませんか。

http://towazakura6666.blog.fc2.com/blog-entry-270.html

2014年4月 1日 (火)

エイプリルフールの迷宮

初回僧侶にて挑み30分フルで戦い敗北。

聖女とキラポンなど駆使して闘うものの持久戦になり圧しきれず。
メイクアップの範囲が広いと見て、賢者にして洗礼を狙うことに。
迷宮でたまたま組んだ人たちと何周かしてようやく出会い、
善戦 するもののまたしても敗北。BGは洗礼で消去不可だがメイクアップ は消せる。
このみとれ率はステージ端でもかかる意味不明な能力。
次こそはと通常迷宮対策として賢者かつマンドラゴラコインを持参。
PTを組み、両手剣バトマス×2と僧侶、私(賢者)で挑むことに。
初回マンドラゴラ投入。次はサボテンダーを入れようとしたら、
丁度 覚醒組合とエンカウント。 結果、事前に打ち合わせの通り一撃撃破。
モンスターゾーンを洗礼で消せたのは大きい。
僧侶は祈りベホマラー不要で白HPのまま聖女ラインを維持しキラポン等 を優先。
     201404011543_142181432
バトマスはひたすら両手捨て身無双でどうにかBGも突破し勝利。
エオルゼアにもこうしたイレギュラーなことが発生しているのでしょうか。
平素は闘うことができない相手との戦いはなかなか燃えるものがありますね。

2014年3月13日 (木)

それぞれの

はいこんにちはこんばんはおはようございます。

ちょっとこのところ多用にて、出張ですとかなんとかでとてもとても
忙しない日々を送っております。
ドラクエ10ですと、どうぐ使いという職業が追加され、これのレベル上げとか
色々やらなくてはいけないのですが、手についていません。
まあ、その他の職はすべてレベル80&特訓が済んでいますので全く焦っては
いませんけれども。
さて、このところ気に入った曲があります。
「サクライロハ」という曲です。詳細はこちら→http://www.nicovideo.jp/watch/nm16091903
とってもいいです。なにやら歌詞が聞き取れるやら聞き取れないやら、
そういうゆるふわっぽいところも含めて、私は大好きですね。
毎日聞いています。
出会いと別れの季節が近づいてきました。さて、私たちの未来は。
201403112350_137402758

«悲しみの戦場